鹿児島韓国語教室アンニョンクラブ

おしらせ

2019.02.20
4月開講の韓国語入門クラスの募集を開始しました。
2018.12.25
2019年1月開始の韓国語入門クラスは定員に達しましたので、募集を停止しました。
2018.11.20
Nさんの留学生レポートを掲載しました
2018.11.10
冬学期(2019年1月開始)の学生募集を始めました。
2018.08.23
・9月~)の時間割を発表しました。
2018.07.18
8月12日~8月18日まではお盆休みとなります。
2018.07.17
秋学期の入門コースの募集を始めました
2018.06.02
各クラスの授業進度一覧を表示しました。
2018.04.18
6月開始の韓国語入門クラスの募集を開始しました。
2018.02.13
中級1は4月でなく3月から第1課の学習が始まります。
2018.02.12
2018年4月1日開始の春学期の学生の募集を開始しました。
2018.02.12
2018年春学期(4月1日開始)の時間割を発表しました
2018.01.18
中国語入門コースの開設が急遽決定しました。
2018.01.18
新学期が始まりました(2018、1、14)
2017.12.27
新学期1月開始の韓国語入門コース(土曜の昼・夜の両方とも)の開講が決定しました。
2017.12.14
12月18日から2018年1月13日までは冬休みです。
2017.11.29
韓国語入門クラスをさらに1クラス設置して募集を開始しました。
2017.11.28
2018年新学期の時間割予定を発表しました。
2017.11.09
新年の新学期の韓国語・中国語の入門クラスの募集を開始しました
2017.07.15
新規クラス(韓国語入門・中国語入門・中国語上級)の申し込み締め切りを8月22日(火)に設定しました。
2017.07.02
HERNO【ヘルノ】トレンチコート Laminar PI071UL 9201 ナイロン ネイビー:Cinq essentiel - 66e13ラスを新設しました
2017.06.13
韓国語・中国語講師紹介を更新しました。
2017.06.05
秋学期(2017年8月29日開講)の募集を開始しました。
2017.06.05
秋学期(2017年8月29日開始予定)の時間割案を掲載しました。
2017.05.31
6月1日より駐車場はなくなりましたので、車でお越しの際は近くのレンタル駐車場をご利用ください。
2017.04.03
春学期がはじまりました。(4月5日~8月20日)
2017.02.02
春学期(2017年4月4日開始)の時間割予定を発表しました
2017.01.28
春学期の韓国語・中国語入門クラスの募集を始めました。
2016.10.22
新年度の案内(募集を含む)をアップしました
2016.08.29
遼寧師範大学留学のブログを掲載中です。
2016.06.19
秋学期の受講生の募集を開始しました。
2016.06.19
秋学期の時間割を作成しました。
2016.03.25
新学期の開始を4月1日から4月3日に変更しました。
2016.03.03
春学期の受講生の募集を開始しました
2016.03.03
春学期時間割を発表しました
2015.12.24
ブログで紹介しています。
2015.12.03
冬学期の受講生の募集を開始しました。
2015.08.26
秋学期の受講生の募集を開始しました
2015.07.16
ハングル能力検定準2級合格の体験記を掲載しました
2015.07.13
新しい講師(韓国語)が加わりました
2015.06.27
受講生の声をアップしました。
2015.06.07
新しい講師(中国語)が加わりました
2015.05.25
中国語コースを整備しました。
2015.05.25
夏学期(7月1日開始)の時間割を作成しました。
2015.04.14
中国語上級(李璐講師担当・中検準1級を目指すクラス)を新設しました
2015.04.05
中国語中級コースの教科書を決めました(中国語実習コース・白水社・張乃方著)。授業は日本人・中国人のティームティーチングで行います。
2015.04.05
韓国語入門(金・2校時)を新設しました。
2015.03.28
中国語中級クラスを日曜日の2校時に新設しました
2015.03.28
新しい講師(中国語)が加わりました
2015.03.25
・1校時)を新設しました。
2015.03.24
日中通信社と相互リンクします。
2015.02.17
現時点での時間割を決定しました。
2015.02.05
日曜講座(ハングル能力検定3級対策講座・無料)を追加しました。
2015.02.03
ップしました
2015.01.15
新しい講師(韓国語)が加わりました
2015.01.12
中国語入門コースを新設しました
2014.12.21
家族・兄弟・学生割引を設定しました。
2014.12.14
話してみよう韓国語鹿児島大会が開催されました
2014.12.11
検定対策講座(2・3月無料講座)を計画しました
2014.12.11
入門講座(2・3月無料講座)を計画しました
2014.11.30
ブログを始めました
2014.11.23
(日)「話してみよう韓国語鹿児島大会」が鹿児島女子短期大学で開催されます。
2014.11.17
時間割作成を今後します。希望日時があればお知らせください。
2014.11.17
2015年4月から開校予定です
2014.11.17
新規にホームページを作成しました。

2019-07-08
カテゴリトップ>men's item>outer
HERNO【ヘルノ】トレンチコート Laminar PI071UL 9201 ナイロン ネイビー


HERNO【ヘルノ】メンズ

HERNO【ヘルノ】メンズ

1948年にジュゼッペ・マレンツィがLesaにて創業の”HERNO【ヘルノ】”。クラシコイタリア協会発足時から加盟しており、コートの名手としてその名は世界中に知られています。
近年ではクラシックな技術の中に、モダンさを感じるコレクションへとさらに進化しています。



商品コメント

HERNO【ヘルノ】社の会長、ジョゼッペ・マレンツィ卿は、一流のスポーツマンが持つフェアープレー精神とトップクラスの経営者として事業を成功に導くイニシアティブに恵まれ、1949年25歳の時HERNO社をLesaのErno平原に設立し、ここからHERNO【ヘルノ】の名は光のように輝く間にヨーロッパやアメリカ、また日本などの主要都市に広がっていった。今では、洗練された職人が作る服の発祥地として有名なLesaは、小さな湾を見渡せるマッジョーレ湖沿いにある村である。 HERNO(ヘルノ)は、Dressing Well(着こなしの上手さ)に代表されるイタリアンスタイルの真髄を表した品位とエレガンスのある製品としてここから更なる世界へ広がっていった。

ジョゼッペ・マレンツィは、20年もの間この地で指導的立場にあり、ヴィンテージカーのコレクションとともにLesaに所縁の深いイタリアの偉大な作家マンテォーニの貴重な博物館を造った。その文学に寄せる豊かな才能、スポーツマンとして垣根を設けないスポーツへの取り組み、また持てる全ての能力を仕事に費やしてきた彼の恵まれたキャリアは2つの道を辿った。

日本におけるHERNO【ヘルノ】は、1968年から1998年の30年間にも及ぶジョゼッペ・マレンツィ氏と奥田清治氏との2人の男の友情によって築かれ、大きく異なった文化を持ちながら、しかし共通の関心でつながった2人の信頼関係より、早くから日本のマーケットに最高の商品、ビキューナ、カシミア、毛皮やクラシックなレインコートを紹介している。その優れた品質や、Dressing Well(着こなしの上手さ)のスタイルは要求の高い日本の顧客に高い評価を得てきた。HERNO【ヘルノ】の製品の70%以上は、海外向けであり、これは常に旅行に適した製品を作るというHERNO【ヘルノ】の経営哲学に基づいたものである。最初の半世紀を颯爽と歩いてきたHERNO【ヘルノ】は、自信を持って来るべき未来を見据え、これから訪れる数年間が今までと変わらない価値観で過ぎていくことへのチャレンジと同時に期待を寄せている。
それは、伝統を好み、美しい着こなしを楽しみ、また上質な生地がもたらすシンプルで静かな喜びを得る事に他ならない。
世界を席捲するミラノにあるHERNO【ヘルノ】のショールームでは、コレクションの持つ想像性は十分に発揮され、最高のクオリティーを際立たせている。1940年代初期を彷彿させる建物を復活させたショールームの部屋はどれも魅力に溢れ、ダイナミズムと静けさの両方が見事に調和したコレクションを提案しています。

2012年よりスタートした“Laminar”(ラミナー)シリーズより、トレンチコートのご紹介です!!
HERNO【ヘルノ】の中でも特に高機能性に定評のある“Laminar”シリーズは、ARC'TERYX(アークテリクス)、STONE ISLAND(ストーンアイランド)などを手掛けたErrolson Hugh(エロルソン・フュー)を迎えて誕生した新ラインです。GORE-TEX(ゴアテックス)社の2層構造ファブリクス(2LAYER)を使用しており、”防水・耐久性・透湿性・防風性”を兼ね備えた機能性を完備しております。 雨や雪などハードな環境でも対応できる高機能素材で、家庭でも洗濯可能(脱水不可)で、機能性を保ったまま長期間使用可能な素材です。
トレンチコートはクラシックなイメージがございますが、こちらのコートは、ギア的な要素を兼ね備え、モダンなテイストが程良くミックスされています。
セットアップなど、ビジネススタイルの羽織りとしても大変重宝し、また足元をスニーカーで合わせ、スポーティーなカジュアルスタイルにもハマる、汎用性の高い一着でございます!!
寒い冬の季節にも、都会的に幅広いスタイルに取り入れて頂ける、一枚は押さえておきたい万能なアイテムです。
是非、お早目にご検討くださいませ。

表示目安サイズ肩幅(cm)袖丈(cm)着丈(cm)バスト(cm)
42XS42628596
44S436386100
46M446487104
48L456588108
素材表地:ポリエステル100%  (PTFE ラミネート加工 ) , はっ水(水をはじきやすい)
中綿:ダウン 80% , フェザー 20%
袖口部分:ナイロン 72% , ポリウレタン 28%
裏地:ナイロン
注意*サイズや加工には個体差がございます。予めご了承くださいませ。
*画面上と実物では多少色具合が異なって見える場合もございます。
*この商品は当店実店舗でも販売しております。在庫数の更新は随時行っておりますが、ご注文の商品が、既にお品切れのこともございます。 その場合、必ず連絡を致しますが、万が一、再入荷の予定がない場合は、キャンセルさせて頂く場合もございますので予めご了承くださいませ。
キャンセル・返品・交換について*原則として、お客様都合によるキャンセル・返品はお断りさせて頂きます。
*商品の交換につきましては商品到着後7日以内にご連絡・ご返送をお願い致します。

詳しくは下記リンクを参照くださいませ。
※キャンセル・返品・交換について
HERNO【ヘルノ】メンズ
価格
128,000円 (税込138,240 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
SIZE【MEN'S_EU】
42444648
××12時まで(土日祝含む)のご注文は当日発送×
×・・・売り切れ
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

学習経験のある方々の入校について

ご自分のレベルに合うクラスがあれば、いつでも入校可能です。

現在開講中の受講生募集について

◎下記のクラスの状況をご覧になり、ご自分に合うクラスがあれば随時入校可能です。
◎各クラスの授業時間はホームページの時間割をご覧ください
◎授業見学は連絡をいただければいつでも可能です。

各クラスの学習進度状況(1月下旬時点)

1 韓国語初級1
初級教科書(国書刊行会・初級)第5課
2 韓国語初級2
初級教科書(国書刊行会・初級)第10課
3 韓国語初級3 (ハングル能力検定5級レベル)
初級教科書(国書刊行会・初級)第13課
4 韓国語中級1(ハングル能力検定4級レベル)
中級教科書(国書刊行会・中級)第2課

5 韓国語中級2(ハングル能力検定4級レベル)
中級教科書(国刊行会・中級)第7課
6 韓国語中級3(ハングル能力検定4級・3級レベル)
中級教科書(国書刊行会・中級)第17課
7 韓国語中級4(ハングル能力検定3級レベル)
カナタ学院中級1の第23課
8 韓国語中級5(ハングル能力検定3級級レベル)
カナタ学院中級2の第12課
9 韓国語中級6(ハングル能力検定・準2級レベル)
カナタ学院中級2の第19課
※すべて韓国語で授業します

10 韓国語上級2(ハングル能力検定準2級以上)
カナタ学院上級2の第24課
※すべて韓国語で授業します
※日本人講師と韓国人講師の2人で授業
11 中国語中級
・16時~17時30分
・1月20日(日)から開始
・中検3級レベルのクラスです
・使用教科書「北京駐在日記」(東方書店)
・料金は1回2000円で授業毎にお支払ください。
・講師は中国語人講師です。

12 中国語上級
発展漢語口語高級2第4課
※すべて中国語による授業です
※中国人講師による授業です。

本教室の特色

「鹿児島韓国語教室アンニョンクラブ」の特色

1 音を大事にします。

・コミュニケーション能力の基本は音です。教科書を見ないで 本文や例文の文章を再現できるよう学習します。

・上記の能力を育成するため、シャドーイング、音読、リピー ティング学習などを使いながら学習します。

・音の変化(濃音化、激音化、鼻音化、流音化、 添加など)の 法則を最初は理論的に学び、その後自動的に対応できるよう学習します。

2 書く力の育成を目指します。

・授業の最初に前回の授業の本文の書きとり小テストを実施 します。

3 表現能力の育成を図ります。

・授業中に教科書の例文ばかりでなく、自分の身の回りのこと や必要な表現を作成しながら表現能力の育成を目指します。

4 復習を大事にします。

・毎回、授業の最初に前回までの学習内容を教科書を使ったり、 副教材を使いながらしっかりと復習します。

5 検定対策に取り組みます。

・授業の中で可能な限り過去問に取り組みながら総合力の強化 を図ります。

6 わかる喜びを感じる授業を目指します。

・授業前のAさんと授業後のAさんは違って帰れるような授業 を目指します。わかる喜びを感じられる授業を目指します。

S